左バンカーとフェアウェイ右の木の真ん中を狙い思い切ってティショット。
フェアウェイ幅はかなり広い。セカンドは2つのグリーンの中間が狙い目。
飛ばし屋には2オンのチャンスもある。
グリーンオーバーすると受けグリーンのため奥からの 寄せが難しくなる。